FC2ブログ
プロフィール

管理人:オカルトン星人
怖い話とかあるんですよ…
ブログについて / RSS

アクセスランキング

リンク
メールフォーム

 名前:

 メール:
 件名:
 本文:

Amazon























月別アーカイブ
ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- / スポンサー広告

メイドです

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/30(土) 17:07:46.69 ID:89UzAXqzO
ある女性が、夫が浮気しているのではと疑いを持った。
ある日、彼女が外出先から自宅に電話すると、聞いたことのない女性の声が電話に出た。
「あなたはだれ?」
「ええと、わたしはメイドです」
「うちではメイドは雇っていません」
「ああ、ええと、ちょうど今朝こちらの御主人に雇われたばかりなんです」
「あらそう、私はその人の妻なんだけど、主人はいるかしら」
「ええっ、わたし、今旦那様とベッドにいらっしゃるのが奥さまだと思ってたんですけど」
彼女は怒り狂った、そしてメイドにこう告げた。
「よくお聞き、5万ドルあげるから私の言うとおりにするのよ」
「…あのう、わたしは何をすればいいんでしょう」
「机に私の銃があるから、そいつでベッドにいるアホ男とメスブタを撃ち殺してきなさい」
電話を置く音がし、足音、銃声が続けて聞こえた。
それからメイドが電話をとりこう言った。
「ええと、死体はどうしましょう」
「庭のプールにでも放り込んでおきなさい」
メイドはよく分らないという風に答えた。
「すいません、あの、この家にはプールが無いんですけど」
しばらく黙った後、女性はこう言った。
「すみませんが、そちらの番号は****-****でしょうか」

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/01/30(土) 17:31:16.08 ID:enqKffSl0
殺せと命令する妻も妻だがそれをすんなりと遂行するメイドもこえぇな

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/30(土) 17:44:45.03 ID:t3coPorTO
>>210
それもそうだがなぜ銃があったのか

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/30(土) 17:57:02.21 ID:N46eEZDhO
>>212
えっ…

▼解説▼
お金の単位がドルって事はアメリカだよ!>>212!
2010/01/31 / 普通に面白い話 / コメント(0)
Amazon
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
 
人気記事
最新コメント
  • じわ怖カーチャン - 名無したん (03/15)
  • どっちが好きなの - 通りすがり (03/13)
  • 消える死体 - ふゆ (02/17)
  • 家にいる妖怪 - 名無したん (02/14)
  • 家にいる妖怪 - 名無したん (02/08)
  • どっちが好きなの - オカルトン星人 (01/29)
  • どっちが好きなの - @ひとり@ (01/27)
  • らんらん♪(´・ω・`)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。